税金

仮想通貨

仮想通貨と株の税金の違いとは?知っておきたい課税の知識をくわしく解説

仮想通貨は、売買などで得た利益が一定条件を満たすと税金がかかります。「株やFXの税金と同じでしょ?」と考えている方もいるかもしれませんが、同じ投資対象であっても、株・FXと仮想通貨には大きな違いがあります。本記事では、株やFXとの税金の違いを中心に仮想通貨の課税について解説します。
仮想通貨

課税対象になるタイミングはいつ?仮想通貨の税金について徹底解説

「仮想通貨の税金はどんなタイミングで発生するんだろう?」と疑問をお持ちの方もいるでしょう。仮想通貨の利益が課税対象になるタイミングは、仮想通貨の売買や決済などで1年間の利益額が20万円を超えたときです。本記事では、仮想通貨取引で課税対象になるタイミングを中心に、税金の基礎知識について解説します。
仮想通貨

仮想通貨はいくらから税金がかかる?課税対象になるタイミングも解説

「仮想通貨はいくらから税金がかかるの?」と疑問をお持ちの方もいるでしょう。仮想通貨を保有しているだけなら税金はかかりませんが、売買などで1年間の利益額が20万円を超えた場合は、その利益に対して税金がかかります。本記事では、仮想通貨で税金がかかるタイミングや税率について解説します。
仮想通貨

仮想通貨の税金は高い?課税対象になるケースや税率をくわしく解説

これから仮想通貨を購入しようと考えている方も、すでに保有している方も「税金」について気になりますよね。「仮想通貨の税金は高いって聞くけどどれくらい?」「いくらから課税対象になるの?」こんなお悩みをお持ちの方も少なくないでしょう。本記事では、仮想通貨の税金について対象となるタイミングや税率、株やFXとの違いなどを解説します。
仮想通貨

【仮想通貨】ガチホ運用中の税金はどうなる?事前ポイントを解説

仮想通貨をガチホしている場合、含み益が出ていても売却しない限り税金はかかりません。反対に、仮想通貨を売却することで初めて課税の対象になります。本記事では、仮想通貨取引で税金が発生するケースやガチホする際のポイントについて解説します。
仮想通貨

自分で確定申告が必要なケースとは?仮想通貨の税金について徹底解説

仮想通貨で得た利益額が1年で20万円を超えた場合は、自分で確定申告を作成し、申告する必要があります。もし申告しなかった場合はペナルティの対象になってしまうので、注意が必要です。本記事では、仮想通貨の確定申告や税率について解説します。
タイトルとURLをコピーしました